2013/06/17

中国のおサイフケータイは待ったなし

NFC対応の携帯電話に特別なSIMカード差し替えると、銀聯“闪付(QuickPay)”のロゴが付いているPOS端末で決済できる。今このような端末は中国には130万台以上がある。

銀行カード、クレジットカードの代わりに携帯電話を使用して買い物を実現できている。昨日、中国移動(北京)は、このようなモバイル決済機能搭載するSIMカードを無料で引き換えキャンペーンを行なっていると発表した。また、公共交通機関において携帯電話で乗車実験も完了した。すぐに商用するという。

6月9日、中国銀聯と中国移動は、上海、北京と他の14都市でおサイフケータイを推進している。初期の5携帯端末を発売、8銀行と連携して着々と邁進している。また、おサイフケータイ機能付きのSIMカードの無料交換も並行実施している。

0 件のコメント:

コメントを投稿