2013/08/11

アリペイのクレジットカード誕生へ


Alipay(アリペイ)の金融商品「残高宝」の後、来週Alipayの「信用決済」サービスをリリースする噂もあり、限度額は1〜5000元の38日無利息仮想クレジットカードとなる。Alipayの関係者によると、本サービスは既に社内で仮運用している。サービスの開始スケジュールなどの詳細は不明。

早くも今年の3月にアリ·バンキング·グループの胡暁は、"信用決済"、いわゆる "仮想クレジットカード"、銀行のクレジットカード番号のバインディングやパスワードなしで、簡単に支払いできる仕組みを実現すると伝えた。湖南省と浙江省の2つのパイロット都市でトライアルした後、上海等の沿海大都市に導入する予定だそうである。信用決済はモバイル決済の利用シーンがメインで、例えば携帯電話やタブレットでゲームをプレイする際の小口支払いをより迅速に決済プロセスを進めるなどがあり。

その背景には、中国のモバイル決済成功率が38%あるからである。モバイル決済の成功率を向上させるために、ユーザーにより便利で迅速な決済手段を提供しなければならない。信用決済サービスは、アリババの大規模なトランザクションデータに基づいて、ユーザの信用リスクを評価、信用の限度額を決定する。200元からスタート、最高5000元に与信限度を増加させることができる。38日無利子期間のほか、加盟店に0.8%〜1%の手数料コストを負担させる。

0 件のコメント:

コメントを投稿