2013/08/06

海外留学も銀聯で


銀聯は世界有数の国際的な金融サービス会社Geoswiftとの協力を発表し、米国300以上のカレッジや大学でのクロスボーダーオンライン決済を実現、銀聯カードの使用をサポートする。更に、北米、欧州、その他の地域でのサービス提供を拡大しつつである。ボストン大学、マサチューセッツ工科大学、マイアミ大学、マサチューセッツ大学、コーネル大学、その他の有名な大学はサービスリストに載っている。

銀聯国際は海外銀聯カードのネットワークの拡大を加速する同時に、クロスボーダーオンライン決済サービスの導入にも力を入れている。海外の留学生の学費や留学生のためのサポートサービスを設立すると発表した。以前は香港、カナダ、オーストラリアなどの国と地域で主に有名な学校の銀聯カードクロスボーダー決済を利用可能に推進するが、現在、銀聯カード受け入れネットワークが一層拡大で中国人学生の人気留学先をカバーする海外の140以上の国と地域まで拡張する。

出所:http://www.geoswift.com/index.html