2013/09/24

WeChatの自動販売機決済



中国No.1の通信アプリWechatは、ユーザーに新たなショッピングを体験するためのオフライン決済機能を発表。9月12日から10月12日の期間で、北京地区ユーザー向けに地下鉄駅でYoubao自動販売機での決済実験を始めた。WeChat決済を利用して購入すると、自動販売機の全てのドリンクはたったの1元になる。

ユーザーにWechatの決済方法を利用してもらうために、決済チャネルを増やすのはWeChatの課題である。Youbao自動販売機を通じ、北京の乗車数の多い国貿駅、西直門駅、オリンピックセンター駅の300台自動販売機でWeChatの支払いができる。また、この新しい消費パターンのユーザー体験を促進するために、ドリンク価格は1元キャーンペーン、各ユーザには、2回購入機会を持っている。

Tencentテクノロジー(WeChatの実体会社)によると、Youbao自販機に、他の自動販売機メーカーとの交渉を進めている。直近に導入される予定である。ユーザーにWeChatに馴染んでもらい、今後大型飲食店でWeChat決済をやりたいと考えているという。