2014/04/07

銀聯国際の優遇キャンペーン


中国の空港に向かう際によく見かけるのは銀聯カードの広告です。VISAやMasterCardと比べて利用額の1-2%にあたる両替手数料が免除されることを猛烈にアピールする看板です。

銀聯国際有限公司は3日、カード保有者に対する2014年度の優遇キャンペーンを世界規模で始動させたことを明らかにした。約20カ国・地域の国際空港40カ所で、有名免税グループに所属する店舗約70店と協力して、グローバル銀聯カード(カード番号が「62」で始まるもの)を持つ人が空港で買い物する際に、特別優遇サービスおよび質の高いサービスを提供し、旅行での買い物をより豊かで、よりお得で、より迅速なものにするというものだ。

4月1日から6月30日まで、カード保有者は対象店舗でカードを利用すると、利用額の1-2%にあたる両替手数料が免除されるほか、5-10%の割引が受けられる。香港国際空港、韓国のロッテ免税店、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港、ロンドン・ヒースロー空港、パリのシャルル・ド・ゴール空港では、今年いっぱいキャンペーンが行われる。

情報源:人民日報

0 件のコメント:

コメントを投稿