2016/06/20

WeChat Pay海外代理についての声明書

中国国外におけるWeChat Payについて、独占代理権を有するサードパーティーは存在いたしません

WeChat Payは、テンセントグループ傘下であるインターネットカンパニーTencent Technology (Shenzhen) Company Limited及びTenpay Payment Technology Company Limitedが共同で提供する決済業務のブランドです。

WeChat Payはオープンなプラットフォームです。テクノロジーと顧客開拓能力がある全てのサードパーティーをサービサーとして歓迎します。サービサーは、WeChat PayのハイレベルAPIを基に、ニーズのあるマーチャントにWeChat Payの申請、技術開発、端末テスト、マーケティングプロモーションなどのフルサービスを提供することができます。

WeChat Payはフェアなプラットフォームです。どのような国家及び地域においても、能力を備えたサードパーティーは全て無償でWeChat Payのサービサーとして申請が可能であり、弊社が求める要件を満たせば、WeChat Payと共に決済産業を発展させるパートナーになり得ます。

WeChat Payは公正なプラットフォームです。どのような国家や地域においても、「独占代理」の概念は存在しません。いかなる「セカンドサービサー」や「代理店(エージェント)」行為は、オフィシャルに禁止しております。

弊社が、特に強調したいのは、WeChat Payのサービサーとなるのに如何なる費用も不要であり、いわゆる「WeChat Pay代理費用」は存在いたしません。

弊社は、終始オープン、フェア、公正を原則に事業を展開しております。もしいかなる第三者がこれに類する情報を発表していた場合、強い決意を持ってこれを処理し、禁止行為が発覚した場合、即時に取引関係を中止し、法律的処理をいたします。

Tencent Technology (Shenzhen) Co., Ltd.
Tenpay Payment Technology Co., Ltd.