2016/08/22

アリペイがユーロッパに進出

中国の電子商取引最大手であるアリババグループはこのほど、決済端末機器ソリューションにおいて世界最大シェアを誇るフランスの会社インジェニコ(Ingenico Group )と協力の意向をまとめ、アリババグループが運営する電子決済サービス『アリペイ』が早ければ今年末にもヨーロッパに導入されることとなりました。

一方で、インジェニコ側は「双方の合意によって、ヨーロッパのバイヤーと小売商にオンラインとオフラインにおける決済のソリューションを提供することになる。これはヨーロッパを訪れる中国人観光客に便宜を図るものだ」と語りました。

なお、今回の協定はフランス、イギリス、イタリア、スペイン、ドイツなどが対象国となるため、アリババは今年年内にもそれぞれの国内銀行との間で取引と支払いに関する協定を結ぶ予定としています。

情報源:CRI