2016/11/03

Alipayの海外進出戦略

AlipayQR決済海外1年間の成果
  • 8万QR決済加盟店
  • 10国際空港:ミュンヘン空港、シンガポール・チャンギ空港、成田、大阪関西国際空港、韓国の仁川空港、オークランド空港、バンコクスワンナプーム国際空港、香港国際空港、台北桃園国際空港とマカオ国際空港
  • 70国のUberとGrabのAlipay決済利用可能
  • 23国のAlipay免税
  • 200国への資金移動
  • 18種類通貨対応可能

Alipayはファストデータ、ワイヤカード等の各ローカル決済事業者やインジェニコーなどの大手決済端末メーカーと組んで、大型加盟店を攻略する。現地決済事業者は加盟店開拓やアクワアリングを担い、端末メーカーは加盟店のPOSレジや決済端末の改修とスキャナーの設置作業を実施する仕組みとなる。

Alipay出資先一覧 
  • インド Paytm
  • タイ Ascend Money
  • 韓国 Bankware Global
  • 米国 EyeVerify
  • 米国 V-key


0 件のコメント:

コメントを投稿