2016/11/08

御殿場プレミアム・アウトレット、Alipayを導入

三菱地所・サイモン株式会社は、オリックス株式会社より中国の電子決済サービス大手Alipayが提供する「支付宝(以下アリペイ)」を、2016年11月7日(月)にりんくうプレミアム・アウトレット、11月28日(月)予定で御殿場プレミアム・アウトレットに導入する。

アリペイは、4.5億人以上の実名認証ユーザーが利用し、中国国内の80万以上の加盟店および、海外の8万社以上の加盟店で利用できる世界でも有数な決済プラットフォームである。

三菱地所・サイモンでは、全国9か所のプレミアム・アウトレットにおいて、海外からのお客様の来場数が年間約150万人に達する(2015年4月~2016年3月)。これまでも、海外のお客様に向けて、より快適なショッピング環境を提供するべく、施設をあげた免税対応(一部対応外店舗有)や言語対応の充実、さらに、無料公衆無線LANサービスやプレイヤールームの設置などに取り組んできた。

近年、海外のお客様のモバイル端末での決済が拡大していることから、今回、御殿場およびりんくうプレミアム・アウトレットでは、中国からのお客様の決済環境の充実を図ることで、今まで以上にショッピングをお楽しみいただけるよう、アリペイを導入する。

オリックスは、日本全国の営業ネットワークを活用し、アリペイの加盟店開拓などのアクワイアリング業務を行っている。また、アリペイのほか2015年1月からBtoC事業者向けの決済サービスとしてハウスプリペイドカード発行システム「オリックス・ペイメントサービス*」を活用した販売促進支援サービスを開始している。今後も決済サービスを拡充させ、売上拡大やコスト削減などの法人のお客様のご要望にお応えしていく。

*ハウスプリペイドカード発行システム。電子マネーや共通ポイントカードとは異なり、チャージ(事前入金)分が確実に売上に繋がる。サービス設計からデータマーケティングまでトータルサポート。

■プレミアム・アウトレット「アリペイ」導入概要
導入施設:御殿場プレミアム・アウトレット
りんくうプレミアム・アウトレット
導入日:2016年11月7日(月)  りんくうプレミアム・アウトレット
2016年11月28日(月)予定 御殿場プレミアム・アウトレット
導入店舗:りんくうプレミアム・アウトレット 一部店舗除く約200店舗
御殿場プレミアム・アウトレット  一部店舗除く約200店舗予定
決済端末:プリンタ内蔵型CAT端末、バーコードリーダー
決済方法:アリペイアプリトップ決済画面を決済端末のバーコードリーダーで読取り
※有線端末を採用しており、無線環境に左右されない、安定的な通信決済が可能

情報源:Orix、プレミアム・アウトレット

0 件のコメント:

コメントを投稿